読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日わたしは愛を知りました

神谷浩史さんのイベントに行った時の思い出

SOUND THEATRE × 夏目友人帳 ~集い 音劇の章・再び~

<公演概要>
【会場】
舞浜アンフィシアター

【日時】
2015年12月5日(土) 昼夜2回公演

昼公演:開場12:00、開演13:00
夜公演:開場17:00、開演18:00

【演目】
第一幕 音劇版「儚い光 ~きずな~」
第二幕 音劇版「偽り神」

【出演】
神谷浩史 / 井上和彦 / 堀江一眞 / 木村良平 / 菅沼久義
松山鷹志 / 下崎紘史 / 桑島法子 / 浜田賢二 / 寺崎裕香

前回間違えて更新押してすみません/(^o^)\


行って来ました!
AJで発表され、神谷さんのLIVE初日に当落があり、やっと今日。久々には夏目くんを堪能してきました。
何か発表やら挨拶があれば、いつも見たいにレポをしようと思ってましたが

何も無かったよ


今回の私の座席はこちら!

見事に上手下手と分かれて良かった。

第一幕 音劇版「儚い光 ~きずな~」

天使の羽→神谷浩史さん
ねこ→もちろん井上和彦さん
女の子→桑島法子さん
ビール→もちろん木村良平さん

あと………忘れた/(^o^)\

こんな感じで、大好きな蛍の回を神谷さん側でいきなり見れるとは思わず。ああ、って思いながら見てました。

内容は前回と全く変わらないんですが、会場が違うだけでこうも違うのか?と。
舞浜アンフィシアターの映像の使い方が違くて感動しました。ただ、前回と違ったのは夏目くんに合わせたのか、着物が水色になってたこと。



第二幕 音劇版「偽り神」

前回と変わらず手拍子でスタート!


今度は逆になってました!
天使の羽→神谷浩史さん
ねこ→もちろん井上和彦さん
女の子→寺崎裕香さん
ビール→もちろん木村良平さん

あっ、木村くんは変わらないのねwwwと思いながら、見てて、前回の内容少し忘れてたので途中から掛け軸のかー!って思い出したりして、見てました。

炎を使う演出があるんだけど、ちょうど木村くんの周りで炎が出るから、炎使い木村良平になってて、ずっとキリッとしたお顔で立ってたので、帝王木村良平…って思ってました。ここの木村くんかっこよすぎて、木村良平ファン息してる?って思ってましたwww

このお話で出てくる和歌が素敵で素敵で

瀬を早み 岩にせかるる 滝川の われても末に あはむとぞ思ふ (崇徳院

(意味)
川の流れが速いので、岩にせき止められた滝のように流の速い水が、いったんは別れ別れになっても末には一つになるように、あなたと離れ離れになってもまたいつか再会したいと思います。

なんて素敵なんだろう。



最後に雪が降るんだけど、その時に神谷さん全体を見渡すんだけど、昼の部の時に神谷さんずっと見てて反対側だったから、いきなりこっちの方向いたからびっくり。こっち向いたときなどお顔が素敵だったんだけど、神谷さん上向いたからつられて上向いたら雪降ってて、あっ雪〜って思ってました。


キャスト紹介

昼の部の時はキャスト紹介する神谷さんのお顔が見えなくて、全体を見てたら音楽隊の方々の紹介をする時に、木村くんがしゃがんでて後ろの方にも見える心遣い素敵!って思いました。

そして夜の部に和彦さんが投げキッスするんだけど、神谷さん見えてなくてwwwん?ってお顔しながら笑ってました。
木村さんが投げキッスするんだけど、その投げキッスは和彦さんに食べられてしまったので、我々には届かずwwwwww




最後は神谷さんの低いお辞儀で終わりました。