その日わたしは愛を知りました

神谷浩史さんのイベントに行った時の思い出

『監獄学園』スペシャルイベント〜罪深き俺たちの饗宴〜 夜の部前編




先に言っておく。かーなーり、酷い内容になるかと思うし、キャストがそのまま言った言葉を出来るだけ書きたいので下品と言いますか、モロと言いますか…そんなのへっちゃら!って言う人だけ読んでくれれば問題ないです。そして長いwww



【イベント】監獄学園スペシャルイベント「~罪深き俺たちの饗宴~」昼の部
【日 時】2016年1月9日(土)
    13時30分開場 14時30分開演
【場 所】舞浜アンフィシアター
【出演者】キヨシ役・神谷浩史
     ガクト役・小西克幸
     シンゴ役・鈴村健一
     ジョー役・浪川大輔
     アンドレ役・興津和幸

     司会進行・鷲崎健



今回の座席が05列目だったので、やばーい*1





OPに弄りはさらっとスルーでwww

神谷さん「はーい、みなさんこんにちはー。プリズンスクールでキヨシの声やらせていただいております、神谷浩史でございまーす。宜しくお願いしまーす」

こにたんの乱世乱世は何度聞いてもいいねwww

鈴「シンゴの声をやらせて貰ってます。鈴村健一です。シンゴです。チンコではございません」

けんちゃんwwwwwwwwwwwwwww嘘だろwwwwwwwwwwwwwww

そして、興津さんの挨拶でわっしーが、始まって02分で男性器と女性器が出て来ちゃいましたとwww

神谷さん「帰らないようにね!ずっとこうだからね!最後までこうだからね!!」

鈴「堂々と後悔して下さい」

昼の部が盛りがったので意気込みを代表して浪川さん

「昼間の心の傷は癒えていません。」

これ昼見てない人はハテナだっただろうなwwwwww




想い出の監獄学園

この辺りの話は昼の部とほとんど一緒でした。

芸歴が31年目の浪川大輔(何故かメモが書いてあったwww)


第4話「私をスモーに連れてって」

アニメのクリーニング屋さんが出た瞬間に浪川さんがビクッとなっててなwwwトラウマがwww

このシーンを選んだのが神谷さん、小西さん、興津さん

神谷さん「素晴らしい。」

こにたん「ガクトの人凄いね」

周りも天才!!と

神谷さん「ガクトの人が天才過ぎてこのシーンもそうなんだけど、完璧にやるわけ。本番やるじゃない?本番やって超面白いってなるんだけど、本番終わって「いや、今の所間違え…もう01回やってもいいですか?」って、えっ?今以上やるの?すっげぇーブラッシュアップしたハードルをあげてもう01回やらして下さいってよく言うの。ちゃんとやったりすんのよ。凄くね?」

こにたん「会ってみたいね」

神谷さん「ただでさえ尺がねぇって言ってるのに、原作にこの台詞あったので足してやってもいいですか?って。だって水島努が作ってるフィルムだぜ?01秒でも無理矢理詰め込もうとしてる中わざわざ切ってるのに、いや、原作にこの01行あったので足してやってもいいですか?急に足してやるよね?信じられない。なんなのあの人?原作好き過ぎでしょ?」

こにたん「原作あんまり変えたく無いんじゃないかな?作家に嫌われるタイプだな。…………今日なんか神谷くんにいっぱい褒められてきて良かった。」

わっしーがここにいる人たちは天才だと
特に咳だけで喜怒哀楽がわかる浪川さんは天才
浪川さん「夜だけは辞めてぇー」
それに対してけんちゃんが何も言ってない
何を辞めてなの?とSをだす
浪川さん「咳で、何かを表現するのは…」
鈴「あーそう言うやり方があるのか!」
けんちゃんwwwwwwwwwwwwwww
浪川さんがお話してるとずっと黙ってたこの方が

神谷さん「咳で!!!!」

鬼畜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

わっしーの振り返れた?の時に

こにたん「僕、頑張った」

鈴「あんなのね、台本にラップ調でって書いてあるけど、漫画みても書いてないから全部オリジナルでやるんですよ、どうなってんねん!!って思うのよ」

こにたん「とにかくガクトが注意を引かないといけないから叫んだらああなった。だから半分ちゃんと聞いてないとなんて叫んでるか分からないと思う」



次はさあやが選んだシーン

第10話「素晴らしき尻哉、人生!」

選んだ理由
他のシーンが強烈過ぎてインパクトは弱いかな?って思うんですけど、それでも神谷さんの鬼気迫る台詞が見ていて圧倒されました。人類の進化や哲学的な話に言っていて、最後に理事長が抱きしめるところが感動するってなるけど話してることはお尻なんだよねと気付いた時の馬鹿馬鹿しさが好き。理事長が藤原啓治さんで良かった。

さあやが話すとアカデミー賞をとったみたい
上品な感じで尻と胸を語って大丈夫?
神谷さんもさすが息づきをどこでするのか?

鈴「あそこの時は浩史が緊張してたんだよね、今日いよいよ尻問答だ。」

神谷さん「嫌でしたよ、なんか本当嫌で。でもなんか総合力でなんとかなるんだなーって。最後本当にハアハアしちゃう感じで絵も鬼気迫るものがあって、なんか色々と誤魔化して頂いて(笑)さあやに褒めて貰って嬉しいです。一生懸命やった回がありました。あんな馬鹿馬鹿しいシーンをね」

感動的なシーンで現場でもおぉ〜〜ってなった

ここで興津浪川コンビが喋らないため席替え

だった気がします!


キヨシ、ガクト、シンゴは感動的なシーンが多い
ジョーとアンドレも乳首当てしかしてない
アルプス一万尺しかしてない
小槍の上を子山羊の上だと思ってた浪川さん


続いては静さんから

第9話「体液がいっぱい」

ガクトのバッタのシーンが!

選んだ理由
この作品毎週オンタイムで楽しみにして見てた。いい大人がお腹抱えてゲラゲラ笑ってる夜だったのに、退学が決まった時だけは泣いてしまった。友人を感じるシーンでした。前日までのガクトはかっこよかったのに人間壊れるとああなるのは凄い。

こにたん「Don't touch my バッタ は僕も好きです。」

こにたんはバッタが嫌いで、絵も見るのも嫌いだった
トイレで壊れたのも何回かやったが全く正解がわからない

神谷さん「めっちゃいいシーンでしたよ。友情とか凄い弱い。俺とお前仲間じゃないか!って言われると泣いちゃう。」

プリズンはいい青春してる


「四つ葉の〜クローバー♪幸せのクローバー♪」

と香菜ちゃん。イベントに行きたかった。
裏生徒会で鞭を持ってみんなをバシバシと叩きたいと

こにたん「香菜ちゃん鞭持ってくれるってよ」

第6話「復讐するは花にあり」

エリンギのシーン。
香菜ちゃん???えっ????香菜ちゃん?????????香菜ちゃんこのシーンで大丈夫なの???????????????

香菜ちゃんのお気に入りのシーンを見終わったときに

こにたん「大丈夫????」

選んだ理由が
意識を飛んでしまう純粋で可愛いなーって思ってました。

鈴「すげぇーシーン選んだよな」

大画面で観るからヒヤヒヤした。

神谷さん「ドキドキするよね??なんなら勃起したでしょ?????」





第9話「体液がいっぱい」

何故か興津さんは檻の中へ
恥ずかしかったと興津さん
やり切って椅子に戻ったら誰も目を合わしてくれなかった
1人であふーって言ってるから気持ち悪い
出来あがったのを見たらミッションインポッシブルみたいだったよと浪川さん
ん???(・・?)なみなさん
意味が分からないみなさん
プリズンスクールでミッションインポッシブルの話じゃないよ????と浪川さん
お前が言ってたんだよとツッコむみんな
説明したが意味が分からなくて戻って来いと神谷さん


アフレコのお時間だけど、本当に嫌がる神谷さんwwwとりあえずはけるみなさん。







後編へー

*1:\( *'ω'*)/