読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日わたしは愛を知りました

神谷浩史さんのイベントに行った時の思い出

ジャンプフェスタ2017 1日目 ジャンプスーパーステージ『斉木楠雄のΨ難』

 

神谷浩史さんしか記憶にないよー

 

 

 

 

ゆゆさん的に斉木楠雄のイメージカラーがピンクなんで、楠雄ちゃんの時はピンクにします。

 

 

 

 

 

楠雄「成る程、これがスーパーステージか。観客の心の声が多すぎて頭痛がする。なんとか穏便に切り抜けよう。例によってこいつらも付いて来てしまった」

 

力「よう、相棒。これがジャンフェスのスーパーステージってやつかー。会場のみんなー盛り上がらないとぶっ飛ばすぞー。」

 

瞬「フッ…遂にこの日が来た。右手の封印を解くときがきた………あっ、もう01回トイレ行って来よう!」

 

麻生先生「どーもー作者でぇーす」

 

楠雄「最後のはなんだ……時間だ」

 

f:id:no-puedo-vivirsi-ti:20161221191236j:image

黒バスの時は割と抑えてましたが、斉木楠雄の時はテンション上げ上げですからね

 

神谷さん「斉木楠雄のΨ難の斉木楠雄役をやらせて頂いてます、神谷浩史でぇーす。よろしくお願いしまーす。」

 

と挨拶してスタート。

 

神谷さん「はーい、みなさん。斉木楠雄の漫画アニメ観てますかー?観てくれてますかー???ありがとうございます。いやいや本当ありがたいですね。」

 

ここでキッズに絡む小野大輔
歯、磨けよ、風邪引くなよと小野大輔
オカンかと島崎信長くん

小野くんに続き神谷さん「勉強しろよ」

神谷さんwwwwwwwww

 

神谷さん「アニメ観てますか?悔しいんだけど面白いんだよね。アフレコ本当大変なんですけどね。」

 

小野さん「何度心が折れる神谷さんを見たことか。ずっとモノローグね」

 

神谷さん「誰とも会話させてくれ……誰とも会話させてくれない。なんなんだよ、このつまんないアニメ。観ると超面白いんだよ、本当悔しくてしょうがない。みなさんも楽しんでますか?スーパーステージ初登場ですからね。最後まで盛り上げて行きますのでよろしくお願いします。さてさて、そろそろ最終回なんですけど、さっきさ猛烈に素人声のやついたよね?」

 

って事で麻生先生の登場。見た目が花江くんでびっくりwwwwwwそして若いwwwwww天の声をやってる麻生先生。声優デビュー済みなんですよね。

 

麻生先生「声優です」

 

先生wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww口の中パサパサな麻生先生。すっげぇー水飲んでました。

 

そして麻生先生が加わったことにより位置が

 

f:id:no-puedo-vivirsi-ti:20161221191935j:image

 次のコーナーを小野くんの回してスタート。

 

「麻生先生テレパシークイズ」

 

麻生先生の考えてることを神谷さん島崎さんが答えるコーナー

 

小野さんはやらないんですか?と質問に
小野さん「やりません。」
客席「え〜」
小野さん「そんな色々出来ないのバカだから(笑)」

 

ってくだりに小野さ〜んってなりましたよね。

 

「お気に入りのキャラクターは?」

 

小野さん→燃堂父だと思う。お母さんかな?
「緻密な演技力で」

 

神谷さん「OA観てるとブレブレですよ。そこがまた楽しいけど」

 

神谷さん→照橋さん
「この会場にいるみんなもそうだと思いますけど、チャラッツ。照橋さん。照橋さん、最高ですよ。美少女の中の美少女ですよ。アニメで出てくると照橋さんの周りが光り輝いてるんですよ。超面白くて。照橋さんなんか人じゃないように見えるんですよ。完璧過ぎて。僕大好きですよ。」

 

島崎さん→照橋さん
島崎さんのテロップにはキラキラと書いてありました。

 

神谷さん「出てくるたんびに光ってるからね」

 

麻生先生の答え

麻生先生→高橋

お前かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

橋だけあってるwwwwww
高橋は便利だから。
高橋はアニメだと声が入るからキャラが立つ

 

神谷さん「そっかー漫画家だとストーリーを考えると便利なキャラってのがやっぱり必要だもんね。照橋さん出てきたら照橋さんのストーリーを考えないとだもんね。」

 

麻生先生「めちゃくちゃ照橋さん使いづらい」

先生本音出過ぎwww

 

「今後の天望は?」

 

神谷さん「僕らが考えてることと、漫画家が考えてることはこれだけ違うって事が分かりましたから。だってみんな照橋さん好きでしょ?」

 

ゆゆさん「好き!!!(でも私には夢原さんもいるの)」

 

神谷さん「ほら!わりと女性の声が聞こえてきて嬉しいよね。便利な高橋。高橋がアニメに出て来て、高橋フューチャー回があったじゃん。だけど高橋をあまり面白くやるなって監督に怒られてた。面白くやらないで普通にやって。アニメーション的にも高橋の立ち位置って先生と同じで便利で使おうと思ってるんだね。キャラが立ちすぎると出てくるから高橋だって思っちゃう。」

 

なので制作側にたって考えてと小野くん

 

神谷さん「えー監督が考えてることがわからないんだよ俺ら。毎週毎週台本厚くなってるの。」

 

台詞をカットし忘れて一生懸命入れたらあっ、入るんだって次回からそれがデフォルトになってる。と島崎くん。入るんだじゃない、無理矢理入れてるんだと小野くん。

 

神谷さん「入ってないからね。監督が考えてることが分からない以上、先生が考えてることなんか分からんよ。」

 

ヒント→えっ、麻生くん描けるの?

 

小野くん「まだ書いてますねぇ〜じゃぁ僕のホイホイホイのホイホイホホーイホイホイホホーイホイホイホホーイ。あっ神谷さん書けましたか?じゃぁ僕のホイホイストップウオッチ止めますね」

 

神谷さん「ホイwwwホイwwwストップwwwウオッチwww」

 

島崎くん→ダークユリニオン編
漆黒の翼の過去編を02巻分で。
つ!か!れ!る!読んでて疲れるby小野大輔

 

神谷さん「ずっとシリアス展開でしょ?あの監督のことだ。むちゃくちゃな尺で作ってくるぞ。」

 

島崎くん「まじっすか?………じゃぁ〜いいかな」

 

神谷さん「やろうよ、ダークユリニオン。最初、ダークユリニオンが言いづらくてみんな苦労してたんだけど、あまりにも言うもんだからダークユリニオンダークユリニオンって。もう慣れちゃってみんな。不思議なもんで、みんな慣らされた。早口とダークユリニオンはみんな慣らされたから。」

 

神谷さん→無限に続けるぞ

神谷さん「一生描いていこうって。ジャンプのギャグ漫画と言ったら斉木楠雄くらいにね」

 

麻生先生→シリアスからの新作読み切り
アニメも終わるから、オワコンじゃないですかの一言に作者を殴る出演者www作者は神様だぞwww

 

そしてみんなで予告を観たのですが

神谷さん「予告も騒がしい」

 

最終回について

小野くん「終わるのは寂しいよ、俺この役、気に入ってるからよ。ずっとこれやってたいよね。楽なのよ」

 

神谷さん「みんな的な全く気付いてないと思うけど小野くんね、顎のところに線入れてるんだよ」

 

小野くん「俺のシリ(尻)アス展開はここだよね」

 

神谷さん「うるさいし」

 

小野くん「本当に楽しい」

 

神谷さん「楽しかったかもしれないなー。最終回は最後の最後まで観て欲しいですな。」

 

そして、でんぱ組のステージへ

 

そー言えばの子からファンサ貰ったよ\( 'ω')/


最後の挨拶。

 

神谷さん「本日はお越しいただきましてありがとうございました!さっきも言いましたが斉木楠雄はアフレコやってる時は本当にしんどくて、なんで俺こんな辛い目に合ってるんだろうって思いながらやらせて頂いて、たまに自分のお当番の回じゃない時があったりするとそのお当番の人が本当にしんどかったっす。神谷さん本当に今まですみませんでしたって謝りにくるそんなアフレコ現場だったんですけれども、まぁそう言う役を任せて頂けてアフレコも無事最終回まで撮れていますので後はOAまでってなってるんですけども、やっぱり少し寂しいですよね。みんなと同じ気持ちなんですけれども、出来れば無限に斉木楠雄を書き続けて頂いてジャンプという素晴らしい雑誌の中でもギャグ漫画は斉木楠雄意外無いと言って頂いてそれにならうかたちでアニメーションも無限に続けて頂いたらと思っておりますのでみなさん、応援の程よろしくお願いします。」

 

そして最後に「おっふ」を会場のみんなコール。

 

楠雄ちゃん、照橋さんいなくて良かったね!って思ってましたwww

 

 

 

 

「おっふ❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️」